5月のトピック

最近は男性のシミ治療を希望される男性の患者様が増えております。
男性は女性と違ってファンデーションやコンシーラーでカバーしする事が難しいですよね。
ですので、顔にしみができるとリアルに目立ちます。
見た目も実年齢より老けて見えてしまいがちです。。。

男性だからしみの1つや2つあっても大丈夫です・・・とか・・・レーザーで美容的治療するのは敷居が高い・・・と思われがちですが、今は時代が違うのです。
先日、テレビに出ている男性タレントさんも『レーザーでしみを治療しています。』と公言していました!!
洋服のシミもそうですがお顔のしみもないほうが良いと思います。
若々しく、明るく爽やかなイメージに変身しませんか?

●Qスイッチルビーレーザーでのしみ治療の流れ●

①治療部は1週間~2週間ほど茶色い薄皮がつきます。
この時期は医療前より目立ちますのでバンソコウやコンシーラーでカバーしていただく事もできます。

②薄皮が剥がれてピンク色の綺麗な肌になります。
ここで紫外線をカットする日焼け止め(サンスクリーン剤)を塗っていただく事をお勧めします。
 
③治療後1ヶ月~1ヵ月半をピークにレーザーによる炎症後の色素沈着が起こる事があります。
色素が出てきたらハイドロキノンを塗っていただきます。(炎症後の色素沈着は出ない方もいらっしゃいます)

Qスイッチルビーレーザーを詳しく見る

上へ戻る