スターラックスG

  • 桜木町美容皮膚科肌の赤み治療

  • 赤に対する吸収が多い波長(500nm~670nm、900~1200nm)正常組織にダメージを与えずに赤色のみを選択して治療していきます。施術後、すぐにお化粧が可能でダウンタイムがありません。
  • 2~4週間毎の治療が理想的です。治療回数には個人差があります。

有効な症状・治療例

  • 定期的に繰り返すことで徐々に色を薄くしていきます。

Q&A

  • Q スターラックスGとは?
  • 今までのレーザー治療とは異なる光治療です。
  • Q レーザーとはどのように違うのですか?
  • レーザーは単一の波長の光で、治療する疾患によって使い分けが必要です。光治療ではさまざまな波長の光を照射することができるため、いくつかの効果を同時に期待できます。
  • Q どのような効果があるのですか?
  • 毛細血管の拡張による赤ら顔などに対して美肌効果があります。
  • Q 痛みはありますか?
  • 痛みはほとんど感じられません。照射時に少し熱さを感じることがありますが、冷やしながら行いますので心配ありません。
  • Q どのくらいの時間と期間が必要ですか?
  • 部位により異なりますが5分~10分程度で、個人差はありますが2~4週間毎に8~10回程度の回数が必要です。
  • Q 治療後はどのような感じですか?
  • 治療後すぐにメイクや洗顔が可能です。多少の赤みやほてり感がありますが、数時間で消失しますので心配ありません。また、クスリを塗る必要もありません。お昼休みや仕事帰りに、気軽に治療が受けられます。

上へ戻る