脱毛(ダイオード)レーザー

    • 桜木町美容皮膚科医療脱毛
    • 黒い色素(メラニン)に吸収するレーザー光を照射することにより、表皮や周辺組織にダメージを与えることなく選択的に毛根のみを破壊します。エネルギーが安定していること先端部に冷却装置(チルチップ)がついているため、表皮を安全に守ることができます。何回か治療することで脱毛が可能です。

みなとみらい美容皮膚科毛周期脱毛流れ

  • 毛には毛周期(成長期・退行期・休止期)があるため繰り返しの治療が必要です。治療後1週間は日焼けに注意していただきます。うぶ毛のような軟毛から男性のヒゲのような硬毛まで処理できるのも特長の一つです。

安全・確実・しっかり脱毛

ルビーテッククリニックではレーザー脱毛によるトラブルを起こさないために「安全・確実・しっかり脱毛」をモットーに対応をしています。

  • 当院でレーザー脱毛治療を受けられる場合は毛を1週間から2週間前は処理しないでお越し下さい。毛の質、毛の生え方、肌質などを診察し最適なエネルギーを設定するためです。
  • 治療部位にフィルムを当てて、感染を防ぐように配慮しています。又そのフィルムは当クリニックオリジナルのもので、レーザーの打ちもらしのないように特殊なフィルムを使用しています。
  • 当クリニックのレーザーはひとつひとつの毛根にレーザーがしっかり当たるように7ミリ(狭い範囲)で照射されます。そのため、治療に時間がかかります。
  • レーザー機器の照射部はチルチップ(サファイヤチップ)で出来ていて直接クーリングできる仕組みになっています。

有効な症状・治療例

  • 足・腕・Vライン・ヒゲ なども効果的です。
  • 広範囲の場所(足・腕など)や痛みを伴う箇所(ヒゲ・Vライン)などはメディラックスYがオススメです。

Q&A

  • Q 痛みはありますか?
  • レーザーを照射する先端部分に冷却装置(チルチップ)が内蔵されています。皮膚の表面を冷やしながら治療できますので痛みも少なく安全です。
  • Q 治療前の注意は?
  • 治療範囲や毛の状態がわかるように数日前からご自身での処理は控えてください。
  • Q  治療後の注意は?
  • 日焼けしないようお気をつけください。

治療の流れ

  • 診察後、治療範囲を決め(ご本人様に確認していただきます)毛の処理を行います。
  • テスト照射と照射エネルギーの決定。
  • フィルムを当てレーザーを照射します。
    通常ワキ脱毛で 約15分(前後の処理時間を含めますと40分から50分)
  • 照射後、最低でも15分以上のクーリング。痛みがある場合はスタッフにお伝え下さい。
  • お薬をつけ、今後の脱毛スケジュールのご説明を致します。

レーザー治療を受ける前に

  • 皮膚の状態は、見た目が似ていても同じ症状であるとは限りません。どんな処置を行うのかは、ルビーテッククリニックの医師とご相談ください。

レーザー治療後の注意

  • レーザ治療後、約3日間はお薬を塗っていただきます。
  • レーザー治療後は一時的に赤くなる場合があります。
  • レーザー治療当日は入浴はご遠慮ください。シャワーはOKです。
  • レーザー治療のあとは、肌が光線に対して敏感になっています。特に紫外線に対しては、十分な注意が必要です。外出の際等には日焼け止めクリームなどを塗って、紫外線が当たらないようにしてください。
  • 注意事項は診察時に詳しくご説明致しますので心配な事は医師に直接お尋ねください。

上へ戻る